Wordpressインストール代行サービはこちら

【5〜6週間目】チャンピックス禁煙に挑戦した話 – 29日目〜42日目

まめいぬ

チャンピックスで禁煙を初めてから5週間〜6週間目に突入しました。約1ヶ月経過ですね。もう〜流石にだいぶ落ち着いてきたかな!って思うやいなや、なんとこの期間は喫煙欲がとても湧いていた印象です。ニゲチャダメダ…ニゲチャダメダ…

Tip01:禁煙で変わったこと(メリット)

  • お金が貯まる。というより減らない。
  • 息がすぐに上がらなくなった
  • 運動が楽しいと思えるようになった
  • 僅かだが体が軽くなった
  • 口臭・体臭は明らかに良くなった
  • カフェやレストランなどで喫煙席を探すストレスから解放された
  • ちょっとした隙間時間に喫煙所を探す必要がなくなった
  • 喫煙している時よりも思考がクリアになった

Tip02:禁煙で変わったこと(デメリット)

デメリットと書いているけど、ほとんどは禁煙治療中の症状で、今ではほぼほぼ気になっている項目はなし。ニコチン離脱症状と禁煙薬の副作用によるものなのであんまり心配しないでOK。

  • 禁煙すると体重が増えるは本当。避けられない。
  • 慢性の便秘(今も少し継続中)
  • 禁煙2週間目あたりから明らかにお腹が肉厚になる(運動!運動!)
  • 急に無性に何かを食べたくなる(今は落ち着いている)
  • 抑うつ症状に陥る・感情が無くなる・やる気が出なくなる(割とすぐ治る)
  • 稀に内服薬の副作用で吐き気や胃が気持ち悪くなる(割とすぐ治る)

Tip03:禁煙と一緒に始めたこと

  • 禁煙初日から体重測定(毎朝起きた直後)
  • 週3〜4日ペースでのランニングや水泳などの運動
  • フリスクNEOを買い溜めして常に食べる
  • その日の体調を禁煙日誌に記録
  • 他の人の禁煙日記やtwitterを見る
  • 体調悪かったり精神状態悪くても内服薬のせいにする(精神安定のため)

禁煙29日目〜35日目の状態

前回、どう頑張っても体重は増えてしまうという話をしましたが、この期間も着々と増えております。ちなみにこの時期、週3〜4でランニング6km強&ウォーキング6km強とかそこそこ運動はしていたので筋肉疲れによる水分かなと現実逃避しておりました。(実際そうでしょう!)

まめいぬ

ちなみにとっっても辛かった抑うつ症状はほぼほぼ消失しました。運動している影響でしょうか。
喫煙本数 体重 その他
29日目 0本 44.2kg 特に目立った症状も運動もなし
30日目 0本 45.0kg 前日に炭水化物摂りすぎて水分激増
ランニング6km
31日目 0本 44.5kg 一気に-0.5kg
ランニング6km
32日目 0本 44.4kg 特に目立った症状も運動もなし
33日目 0本 44.5kg 特に目立った症状も運動もなし
34日目 0本 44.4kg 特に目立った症状も運動もなし
35日目 0本 45.9kg 体重の激増に焦る(笑)
3日ほど雨で運動もしていなかったためと思われる

体重は相変わらず着々と増えていく

禁煙はずっとできております。ですがなんだか体重が安定しません。特に35日目の+1.5kgには正直ビビりました。ですが32日目以降の表に記載しますが、これも水分だったようで翌日には44.3kgまで戻りました。

これは女性に限らず毎日の体重測定がヒヤヒヤですね。(笑)ちなみに参考程度にですが恐怖の+1.5kgの時期は女性特有の月のものの期間だったのでそれも関係してるかもしれません。


まめいぬ

「①前日の夜の炭水化物摂取量 → ②運動不足 → ③女性の場合月のもの」これらが揃うと翌日朝の体重が平気で+1kg強増える事が分かりました。もちろん私の場合ですが、喫煙していた時は毎日何を食べようが運動しなかろうがこんな大きな変動は一切無かったので焦りますね。
でもね、何度も書きますが1日で1kg↑増えたとしても全てが脂肪な訳ないのですから、焦らなくて大丈夫ですよ。急激に体重が増えた時はその時の体調や前日の食事を思い出しましょう。

やっぱり便はずっと出ない

禁煙するとどうも腸内環境が激変するのかな・・・??相変わらず便通は全くよくありません。元からそこまで便通が良い方ではありませんでしたが、放っておいたら多分ずっと便意も起こらず過ごしていたと思います。

あまりのベンピーで調べたところ、快便には食物繊維が大事なようでしたのでこの頃意識して納豆とか野菜とか食べるようにしたんですよ。ちなみに私、無類のジャンクフード好きというか濃い味系が好きで舌が子供です。好きな食べ物はカレーとかオムライスとかマクドとかトンカツです(笑)

でもね、食物繊維とやらを摂るようにしたところで結局微塵も変りませんでした。そしてビオフェルミンに関しても150錠飲み終わったところで快便の「か」の字も現れませんでした。もうしばらく下剤は手放せないようです。

まめいぬ

酸化マグネシウム系の下剤は飲みすぎると体が慣れてしまって飲む量が増えてしまうので気をつけましょう。連日や連続で服用するのは避けた方が良いですよ。

禁煙36日目〜42日目の状態

喫煙本数 体重 その他
36日目 0本 44.3kg 夜の1錠で吐き気&便秘
ランニング6km&ウォーキング6km
37日目 0本 44.5kg 下剤服用
夜の1錠で吐き気
38日目 0本 44.0kg 無性に吸いたくなる
夜の1錠で吐き気
39日目 0本 44.5kg 特に目立った症状も運動もなし
40日目 0本 45.1kg 特に目立った症状も運動もなし
下剤服用
41日目 0本 44.1kg ランニング6.5km
42日目 0本 44.8kg 下剤服用
無性に吸いたくなる
ランニング&ウォーキング16km

 

吐き気が酷くなってくる

この頃は何故か夜にチャンピックスを服用すると強い吐き気…というよりも胃がムカムカ気持ち悪い感じになる事が多かったです。これまでそこまで気にしていなかったのに。そもそも夜はあまり食べない習慣なので、お腹に物が入っていない状態で飲んでいたのが悪いのかもしれません。

とはいってもそれは初日から変わっていないのでなぜこの時期から?という謎が残りましたね。

まめいぬ

空腹の状態で服用するとものすごい気持ち悪くなるよ!(※人によります)なるべく食後に飲みましょう。

無性に吸いたくなってくる

吐き気が強くなってきたと同時に、日中無性に吸いたくなる時が多く訪れるようになりました。特に夜とか仕事や物事が一息ついてゆっくりしている時に多かった気がします。もちろん、見えるところにタバコがある訳でもなく、吸いたいといっても買いに行くほどではないため吸うことはありませんでしたが…もし目の前にあったら…というくらい強い衝動でしたね。

覚えているのはこの頃、増える体重や仕事のストレスなどで四六時中思考が休まっていなかったので、そのストレスが吸いたい衝動に変えたのではないか〜と考えております。ふとした時に、タバコを吸った時のキックを思い出すんですよね。思考がいっぱいになった時はそれをもう一度味わいたいと思ってしまうのですよね。

まめいぬ

それでもここまで来たので禁煙プログラムは完遂したいですね。
今回の期間は喫煙欲・体重増加・ベンピーとまだまだ体と精神が元の状態に戻りきれていない様子で不調続きですがよくなる事を願いつつ…以降はどのような変化が訪れるか続きは7週間目の記事で。

【7〜8週間目】チャンピックス禁煙に挑戦した話 – 43日目〜56日目

禁煙中の頼もしいお供

禁煙中は何かとお口が寂しくなりますよね。でもお口が寂しいからと言って普段食べていなかったものを食べていたら当たり前ですが太ります。そこで私が禁煙中に愛用していた口寂しさを紛らわす太らない食べ物をご紹介。

おしゃぶり昆布

おしゃぶり昆布は私の中で最強のおやつです。飲み込むまで時間が掛かるので喫煙欲求を長い時間抑えられます。そして何より、ガムと比べて美味しいので食べることに嫌気がささない。まじで美味しいまじで最強。

ただ、どうしても塩分が多いので無茶食いは避けてください。禁煙症状が落ち着くと自然におやつ昆布をそこまで食べたくなくると思いますので禁煙中だけのお供にすると良いでしょう。

フリスクNEO

フリスクNEOは通常のフリスクよりも粒が大きく食べ応えとお口の爽快感が段違いの商品です。割と長い時間舐めていることができるので喫煙欲求を紛らわすことができます。

またお口が常に爽やかで口臭などの不快感なども軽減でき頭も冴えてくるという優れもの。昆布が苦手な方はフリスクNEOがお勧めです。

クロレッツガム

禁煙のお供として長年たくさんの禁煙チャレンジャーに愛されるガム。その中で特にお勧めなのではクロレッツの緑「オリジナルミント」です。クロレッツは他のガムと違ってずっと噛んでいても味がなくなるまでの時間が長く私は長年愛用しています。

人前にいるときや仕事で誰かに会うときなどはおしゃぶり昆布は食べられませんのでフリスクNEOかこのクロレッツで凌いでいました。